ソニービズネットワークス株式会社 パートナー企業
クラウド勤怠管理システム「AKASHI」正規販売代理店

所在地
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-34-13 貝塚ビル302
受付時間
10:00~12:00/13:00~16:00
   ※土曜・日曜・祝日・夏期休業(8/13~8/15)
    年末年始(12/29~1/3)を除く
03-6709-8919

労務・勤怠管理について
お気軽にお問合せ・ご相談ください

フォームでのお問合せ・相談予約は
24時間受け付けております。

第35条 休日

暦日休日

1暦日の休日(休日とは)

Q 休日とは単に連続24時間の休業であるか、或いは暦日を指し午前0時から午後12時までの休業と解すべきか?

A 設問後段の通り、暦日を指し午前0時から午後12時までの休業と解すべきである。

(昭23.4.5 基発535号)

『労働基準法解釈総覧【改訂16版】』 労働調査会

2021.12.20 掲載

【ワンポイント】休日と休暇の違いは?

法定休暇と任意(所定)休暇の違い

「休日」と「休暇」。この2つの言葉は似ているようで全く異なります。

では、それぞれどのような違いがあるのでしょうか?

休日

 労働基準法第32条及び第35条では労働時間の限度を、原則として1週40時間、 1日8時間以内とし、休日を1週に1日以上与えることとしています。

 休日とは、労働者が労働義務を負わない日のことを指します。

 この休日を「法定休日」と呼び、それに対して会社が就業規則等で定めた休日は「所定休日」と呼びます。

 「法定休日」、「所定休日」どちらも原則として労働者は働く義務がなく、  会社は労働者を原則として働かせることができません。

休暇

 休暇とは、労働者が労働する義務がある日に、会社がその労働義務を免除する日を指します。

 休暇には、「法定休暇」(労働基準法により定められた休暇)と、

「任意(所定)休暇」(会社が独自に定めた休暇)があり、

 「法定休暇」には、年次有給休暇子の看護休暇介護休暇などが含まれ、

「任意(所定)休暇」には慶弔休暇リフレッシュ休暇などが含まれます。

 

【オンライン無料開催】36協定(時間外労働)管理についてなんでもご相談いただけます!お申込みはこちらから

私たちはクラウド型勤怠管理システム導入支援の専門家です

お気軽にお問合せ・ご相談ください

電話番号
03-6709-8919
(受付時間:10:00~12:00/13:00~16:00)
定休日
土曜・日曜・祝日
夏季休暇・年末年始(12/30・31・1/2・3)

=免責事項=
当ホームページの内容につきましては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保障するものではありません。サイト内の各ページは予告なく変更・削除されることがあります。
リンク先の都合によりリンク切れとなる場合もございますのでご了承ください。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切の責任を負いかねます。
掲載している情報については自己責任のもと活用してください。

最新情報・お知らせ

2024/5/1
弊所クライアント様に毎月お送りしておりますニュースレターのバックナンバーを公開しています
最新の2024年5月号を掲載しましたので、ぜひご覧ください!

無料個別相談実施中

36協定なんでも相談会
36協定なんでも相談会

年に1度の36(サブロク)協定締結時期に、書き方や内容についてお悩みの方はご相談ください。
・36協定届をチェック欲しい!
・この項目はどうやって書けばいいのか教えて欲しい。
など専門家である社会保険労務士が対応いたします!
企業様向けにオンラインで約60分間の個別相談が無料で受けられます。

会員専用ページ

クラウド勤怠管理システムAKASHI
ログインページはこちらからどうぞ

免責事項

当ホームページの内容につきましては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切の責任を負いかねます。
掲載してある情報については自己責任のもと活用してください。