ソニービズネットワークス株式会社 パートナー企業
クラウド勤怠管理システム「AKASHI」正規販売代理店

所在地
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-34-13 貝塚ビル302
受付時間
10:00~12:00/13:00~16:00
   ※土曜・日曜・祝日・夏期休業・年末年始を除く
03-6709-8919

労務・勤怠管理について
お気軽にお問合せ・ご相談ください

フォームでのお問合せ・相談予約は
24時間受け付けております。

社労士推奨!クラウド勤怠管理システム「AKASHI」

ソニーグループが提供する信頼性の高いシステム
「AKASHI」はソニーグループの傘下にある
ソニービズネットワークス株式会社」が提供

シンプルなデザインと操作性がよく、複雑な就業ルール設定にも対応
また多彩な打刻方法や他社サービスとのAPI連携にも優れています。

ITreview2023Winter

企業経営者でもある社労士がAKASHIを推奨する理由

クラウド勤怠管理システムを導入するメリット(共通)

  • 導入コストが安価で、すぐに利用できる。
  • 自社サーバー、管理者が不要である。
  • いつでもどこでも利用できる。
  • 自動でバージョンアップしてくれる。
  • 契約人数増減即時対応してくれる。
  • 多様な働き方に対応している。

法改正対応のスピード感と安心感があります!

あらゆる法改正や複雑な就業ルールに対応!

企業により、就業規則や運用ルールは違います。
汎用性のあるクラウド勤怠管理システムの中で、複雑な就業ルールにも対応できるかが重要になります。

 

雇用形態や労働条件を細かく自由に設定できる柔軟性があります。

 

36協定(時間外労働)の上限規制や、年次有給休暇5日取得義務などの法改正に対応する機能を直感的に操作できるのがAKASHIの強みです。

幅広い業種・人数の管理にも対応!

ITreview Best Software in Japan2021
TOP50ランキング

少人数から大企業、中堅企業、少数精鋭のベンチャー企業、シフト勤務やアルバイトを雇用する店舗、小売業などあらゆる業種にて利用されています。

 

2020年4月~2021年3月までにITreviewに掲載されたビジネスユーザが評価した日本のSaas・ソフトウェアTOP50にAKASHIがランクインいたしました!
勤怠管理部門「満足度No,1」、中堅企業の「使いやすさNo,1」として選ばれています。

 

2022年10月発表の「ITreview Grid Award 2022 Fall」では、ITreviewに集まった約9.9万件のレビューを元に「勤怠管理」部門において認知度顧客満足度の双方が優れた製品として「Leader」を受賞

AKASHIマイページ打刻画面

直感的に操作できるUI/UXデザイン

毎日使うものだからこそ、管理者はもちろん従業員の使いやすさも重視した画面デザイン、UI/UXが追求されています。

 

シンプルなフォーマットで、「誰でも使える」抜群の操作性を実現しています。

例えば、年次有給休暇の申請や打刻漏れの修正申請などメニューが分かれているシステムだと従業員は操作に迷ってしまいます。AKASHIでは、出勤簿画面からすべての申請ができるのでストレスフリーで操作が可能な点がポイントです!

管理者も、申請依頼が届いていることが一目でわかり、承認もスピーディに行えるため業務がスムーズに進みます。

チャット満足度

*AKASHI調べ

お客様のご要望を反映

お客様からのご要望を反映する形での機能改善

安心サポート&保守と月に1度のアップデート

トライアル中の初期設定や、導入後の日々の処理でわからないことは、チャットからその場ですぐに解決できます。

勤怠管理システム提供歴15年以上のノウハウを活かした、充実したサポート体制が整っています。満足度98%のチェット機能で気軽に問合せが可能!

「ISMS認証基準(Ver.2.0)]および「ISO/IEC27001]の各セキュリティ認証も取得済。万全の保守体制が整っています。

さらに、お客様からのご要望を反映する形での機能改善が月に1度のペースでアップデートを実施。さらなる利便性の向上を図り進化し続けています。

他社サービスとのAPI連携

他社サービスとのAPI連携により、人事労務担当者様の負担を削減できます。
APIも公開しているので、API経由での打刻で従業員情報の取得・作成も可能です。

さらに、便利で使いやすい勤怠管理を目指して、今後もさまざまなサービスとの連携を図っていく予定となっています。

(イメージ)APIも公開

セルフマネージメントを可能にする主な機能

従業員自身がエラーに気づき、自ら能動的に行動しやすい画面や機能となっています。
セルフマネージメントが可能になると、自らの働き方への意識も高まり、生産性向上へとつながります。
また、フレックスタイム制導入には従業員自身が正しい時間を把握できることは重要なポイントになります!

スタンダード・プレミアムプラン共通機能

多彩な打刻方法

PCだけでなくスマートフォンやiPad、打刻専用端末、手のひら静脈認証などさまざまなデバイス、打刻方法に対応。オフィス内だけでなく外出先でも打刻でき、スマートフォンのGPS機能を使うことで位置情報の記録も可能。 ▶詳細はこちら

データ出力&保持

出勤簿、勤怠データなどをCSVデータとして出力が可能です。
データ保存期間は最大3年間可能。労働基準法の規定に対応しています。

労働時間の適正把握義務

法定を基準とした残業時間などの労働時間を管理者・従業員ともにオンライン上で確認することができます。管理者は管理している従業員リストを閲覧できるため、直感的に適正な労働管理をすることが可能です。

労働条件の設定

従業員によって異なる労働条件を細かく設定することができ、個々の勤怠管理がよりスムーズに行えます。

36協定設定

労使協定が定める時間外労働の上限(月45時間/年間360時間)を元に各企業で定められた労働時間を設定できます。

それらの設定値をオーバーする場合は管理者および従業員にそれぞれ警告のアラートが通知されます。 ▶詳細はこちら

アラート機能

打刻忘れ、残業時間超過、承認待ちなどを知らせるアラート機能を搭載。ログインしたパソコン、スマートフォンの画面から随時確認可能です。

 

承認がスムーズ

残業、休日出勤、休暇、多段階申請など、さまざまな申請承認を全てWEB上で行えます。ペーパーレスでサクサクと業務が進み、とても効率的です。

年休管理

労働基準法の法改正を受け、年休管理がもっと簡単に把握できる機能。管理者だけでなく従業員自身も年休取得状況の把握がしやすくなり、働き方改善への意識を高めることができます。

「年次有給休暇の取得義務化」に合わせ、適切な年休(有休)取得が行われているかを従業員全体に対し俯瞰的に管理できます。   詳細はこちら

他社サービスとの連携

クラウド人事労務ソフト「SmartHR」、クラウド型給与計算ソフト「MoneyForwordクラウド給与」、ビジネス専用チャットツール「Chatwork」、給与即日払いサービス「Payme」などと連携。

見やすい管理画面

説明不要で誰でも簡単に使えるシステム。直感的に操作できるUI・UXデザインを追求しています。各画面はいずれもシンプルなフォーマットで、従業員も管理者もストレスなく使える抜群の操作性を実現しています。▶詳細はこちら

労働時間管理

ワンクリックで勤怠確認が可能。従業員は勤務実績や残業状況を、管理者側は従業員の勤務状況や各従業員の出勤簿をチェックできます。

安心サポート

9:00~18:00(土・日・祝日を除く)であれば、わからないことをすぐに聞けるチャット機能で疑問をスピーディに解決できるので、業務が滞ることはありません。

プレミアムプラン限定機能

テレワーク機能

従業員がテレワーク開始ボタンを押すことにより、管理者はリアルタイムに「テレワーク中」の従業員を確認することができます。
「本日の出勤状況」画面では各従業員の当日の出勤状況やテレワークの状況が確認できます。
  ▶詳細はこちら

 

ポイント管理

(カフェテリアプラン)
各種福利厚生やカフェテリアプラン、交通費精算などの「手当て」「ポイント」などの申請管理を行えます。

シフト管理

直感的に見やすい管理画面でシフトを作成できます。日次、週次でシフトを作成。資格やスキルを登録できるので必要な人員を確認しながらシフト作成が可能です。

工数管理

業務やプロジェクトの達成までの時間や人件費を計算し、工数を算出。業務の作業量や進捗を「見える化」することで業務の可視化、効率かを実現できます。

お知らせ機能

お知らせ

管理者から従業員に通知したいお知らせを組織ごとに表示することが可能です。毎日見る従業員打刻画面や管理者ホーム画面に表示されるので掲示板のようにご活用いただけます。

アラートメール編集

アラートメール編集

アラートメール(残業時間閾値越え以外のアラート種別メール)、残業時間閾値越えメール、36協定メールなどの本文を自社に合わせてカスタマイズが可能です。

ITreviewに投稿された利用者様の声

ITreview Grid Aword 2022 Summer

<機能面に関する評価コメント>

・様々な勤務スタイルに対応できるシステム
・申請がしやすい!
・上場会社対応の勤怠管理サービス

<UI・デザイン・使い勝手に関する評価コメント>
・出退勤や有給の残数などが一目で見れるようになりました!
・テレワークにも対応できる勤怠管理
・抜群の使いやすさ!

<効率化に関する評価コメント>
・残業時間の可視化から業務の平準化を目指せる。
・勤怠の修正が簡単!

<サポート体制に関する評価コメント>
・サポート体制がしっかりしていて素晴らしい。
・カスタマーサポートも充実して、安心して使える!

<連携に関する評価コメント>
・他社からの乗換 有給管理が分かりやすい

2022年7月に発表された「ITreview Grid Award 2022 Summer」では、ITreviewに集まった約8.6万件のレビューをもとに、顧客満足度と認知度の双方が優れた製品を「Leader」として表彰、バッジが発行されています。ITreviewのLeaderは、既に多くの利用者から支持を得ている証であり、名誉ある称号とされております。

クラウド勤怠管理システム「AKASHI」月額利用料金

プラン名 月額料金/人 最低利用料金
スタンダードプラン 300円 3000円
プレミアムプラン 400円 4000円

 *税抜き価格となります。(10名以内の使用であっても10名分の料金が発生します)

 
 導入初期費用0円!!  30日間無料トライアル実施中!

 クラウド勤怠管理システムを使ったフレックスタイム管理を低コストで始められます!

 無料トライアル登録時には、下記の代理店コードを必ずご入力ください。

 代理店コード:1GC0000000

▼すぐにトライアル登録し始めたい方は「トライアル登録手順書」をダウンロードしてご利用下さい。

弊社代理店コードを入力しトライアル登録を頂いた方に限り!
「手軽」に「短期間」で初期設定ができる♪オリジナルの『AKASHI練習テキスト』を無料でご提供!

業種・規模を問わず多くの企業様にご採用いただいているクラウド勤怠管理システムAKASHI
AKASHI導入企業様

※導入企業は一部抜粋して掲載(AKASHIホームページより)

自社に合った勤怠管理システムを選べてますか?

そもそも勤怠管理システムとは?

労働時間の把握はどのようにすればよいのか?

どのようなシステムを選べば自社に合う適正管理ができるのか?
約17年以上、勤怠管理システム導入相談を受けてきたノウハウを踏まえ、【自社に合った勤怠管理システムを選ぶポイント】をご紹介します。

私たちはクラウド型勤怠管理システム導入支援の専門家です

お気軽にお問合せ・ご相談ください

電話番号
03-6709-8919
(受付時間:10:00~12:00/13:00~16:00)
定休日
土曜・日曜・祝日
夏季休暇・年末年始(12/30・31・1/2・3)

=免責事項=
当ホームページの内容につきましては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保障するものではありません。サイト内の各ページは予告なく変更・削除されることがあります。
リンク先の都合によりリンク切れとなる場合もございますのでご了承ください。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切の責任を負いかねます。
掲載している情報については自己責任のもと活用してください。

最新情報・お知らせ

2023/2/1
弊所クライアント様に毎月お送りしておりますニュースレターのバックナンバーを公開しています
最新の2023年2月号を掲載しましたので、ぜひご覧ください!
2022/11/30
AKASHI実運用編テキストが完成いたしました!キャンペーン実施中★
2022/11/28
誠に勝手ながら、下記の日程を年末年始休暇とさせていただきます。
 
 2022年12月29日(木)
   ~2023年01月03日(火)

無料個別相談実施中

36協定なんでも相談会
36協定なんでも相談会

年に1度の36(サブロク)協定締結時期に、書き方や内容についてお悩みの方はご相談ください。
・36協定届をチェック欲しい!
・この項目はどうやって書けばいいのか教えて欲しい。
など専門家である社会保険労務士が対応いたします!
企業様向けにオンラインで約60分間の個別相談が無料で受けられます。

会員専用ページ

ソニービズネットワークス株式会社が開発する
クラウド勤怠管理システムAKASHI
ログインページはこちらからどうぞ